• TOP
  • PETULA ジュエリー コラム

PETULA ジュエリー コラム

正月はガーネットで始まる

投稿日時:2019/01/03(木) 11:41
[アンティーク]

1月の誕生石はガーネット、和名は柘榴石。豊穣と子宝の象徴で、多産を意味するガーネットには、アルマンダイン、パイロープ、ロードライト、デマントイド、グロッシュラーライト、様々なガーネットが存在し、個性的で魅力たっぷりです。しかし現代ものにはなかなか思うようなデザインがないので、1月生まれはがっかりしているかもしれません。あ~あ、4月生まれだったら良いのに...という声が聞こえてきそうです。

19世紀ヴィクトリア時代には、ガーネットを使ったさまざまなジュエリーが作られました。中でも、16世紀のころから作られてきたボヘミアンガーネットは、現代のお土産品とは比べようもない美しさとクオリティ。ボヘミアンガーネットは、銀に金をプレートしたギルドと言われる地金、ボヘミアングラスを生んだガーネットのカット技術、細かな粒の連なりによるデザインが特徴です。

PETULAでも、ガーネットという石の魅力・面白さをもっともっと開花させ、愛していただけるデザイン開発をしたいと思っています。

 2019年1月 

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31