• TOP
  • PETULA ジュエリー コラム

PETULA ジュエリー コラム

カメオは神話の宝庫「ケイロンとヘラクレス」

投稿日時:2018/05/03(木) 19:34
[アンティーク]

半身半馬のケンタウロス族は野蛮なイメージですが、このカメオに登場しているケイロンはアポロンから音楽や医学を学び、アルテミスからは狩りを学び、薬草を栽培して病人を助けました。そしてヘラクレスなどに武術や馬術を教え、医学の神さまアスクレピオスに医術を教えたと言われています。

写真は、ケイロンがヘラクレスに武術(弓)を教えている場面が彫られたシェルカメオ。なぜヘラクレスってわかるの? はい、それは、右下にライオンがいるからです。ヘラクレスの10の偉業の中に、ネメアのライオン退治の話があり、ヘラクレスを表すのにライオンがよく使われるのです。

カメオは神話の宝庫「メデューサ」

投稿日時:2018/04/30(月) 20:01
[アンティーク]

アンドロメダの巻で登場したゴルゴン3姉妹の一人(怪物)メデューサは、一瞬のうちに相手を石に変える力を持っています。見つめられた相手を石に変えることを利用し、ペルセウスは目をつむって鏡のような盾をメデューサに向かって突き出して自らを見つめさせたのです。さて、どうなるか? もちろんメデューサは石と化し、その首をペルセウスは打ち取ったのです。


ポンペイを埋め尽くしたヴェスヴィオス火山。その堆積岩を彫ったのがラーバカメオです(ラーバ=溶岩)。火山灰や軽石がいったいどれだけの熱と圧力と年月が加わって石になったのでしょう。紀元79年の最大規模の噴火の前、紀元前217年にも大噴火を起こしているそうですから、19世紀にカメオの材料となったラーバは、従って1900~2000年以上経った溶岩ということになりますね。


2000年の年月と圧力と熱を相手に照射するラーバカメオのメデューサ、おそるべし。しかし、なんと美しいのでしょう。嫌われものの魔物だからか、メデューサカメオはいつも憂いを帯びた表情をしています。メデューサの表情を見ると、いつもクーンツの『ウォッチャーズ』を思い出します。魔物だって愛されたいのに......そんなメデューサ、ヴェルサーチもロゴに使っていますし、今では着ける人の護り神なのです。
(個人蔵)

 

カメオは神話の宝庫「アンドロメダ」

投稿日時:2018/04/30(月) 18:11
[アンティーク]

美貌を誇りすぎて神々の怒りをかったカシオペアの娘アンドロメダは、怪獣の生贄にされるために捕らわれの身となり、波が打ち寄せる岸壁に鎖で繋がれました。迫りくる怪獣。その時、ゴルゴン三姉妹の1人であるメデューサをしとめて首を切り、天馬ペガサスにまたがったペルセウスがやってきました。

 

メデューサは髪の毛がすべて蛇の怪物。その目で見られたら最後、すべてが石と化してしまうのです。首を切られてもなお眼光は衰えることなく、ペルセウスはメデューサを使って海の怪獣をやっつけ、アンドロメダを救い出しました。もちろんペルセウスとアンドロメダは結ばれます。
 

身をよじるアンドロメダ、左下には怪獣、そして左上にペガサスにまたがりメデューサの首を抱えたペルセウス。この瑪瑙のカメオには、まさにそのシーンが彫られています。特に興味深いのは、ペルセウスとペガサスはカメオ(浮き彫り)ではなくインタリオ(沈み彫り)になっていること。小さな瑪瑙に壮大な物語が彫られた美しいカメオです(個人蔵)

カメオは神話の宝庫「バッカス」

投稿日時:2018/04/30(月) 15:56
[アンティーク]

ワインが好きならバッカスに身を捧げよ(*^^*)

バッカスは「豊穣の神」。バッコス、バッカナーレ、バッカナルなど、さまざまな派生語があります。キリスト教でもワインは血。人間の根源と言えるでしょうか。そのバッカスを彫り込んだハードストーンカメオも豊穣の印。多くの人々に稔りをもたらします。
 

この、ヴィクトリア時代のハードストーンカメオは、茶、白、茶、白と瑪瑙の4層を生かしたもの。石を張り合わせたものではありません。瑪瑙の流れるような層を巧みに彫り抜いたものなのです。髪には葡萄の実と葉の冠、右下には山羊が彫られています。山羊はギリシャ神話のシレノス /セイレーノス(半身半山羊)で、半身半馬のサテュロスと共に、バッカスのお供をしています。
 

フレームにはカケラのように小さいながらもダイヤモンドが入っています。さりげない中にも、職人技術の粋を集めた逸品です(個人蔵)

カメオは神話の宝庫「アポロン、ダイアナ、ヘルメス、クピド」

投稿日時:2018/04/30(月) 09:52
[アンティーク]

アポロン(音楽・芸術・医学)、アルテミス/ディアナ(狩り・純潔)、ヘルメス/マーキュリー(旅・商業・法律・スポーツ)が、全て性愛に導こうとするエロス/アモル/クピド(ビーナス、愛の象徴)を指導しているのでしょうか、それとも逆に愛がすべてだと指導されているのでしょうか。
 


有名な絵画を模したのか、それとも独自のデザインに彫り込まれたのか。さまざまな資料を研究しましたが、未だに謎です。神話オールスターキャストが登場し、さまざまなアレゴリーを含むこの美しいカメオは、私が主催するサロン勉強会の象徴になっています。

ハードストーンに比べてかなり薄手のシェルに、これだけ芸術性に富んだ表情が彫られている...ヴィクトリア時代初期の傑作です。

 2018年9月 

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30